headerphoto

XMはいろいろなイベントを開催

hhh7世界中で人気のオンラインFXブローカーのXMですが、他のFXブローカーにはない、ユニークな特徴を持っています。それは、常にFXトレードに関するいろいろなイベントを開催していることです。しかもこれらのイベントには、高額な賞金が用意されています。途中経過や結果が公開されているので、参加をすれば、同じ時期に他のトレーダーがどれだけ稼いでいるのかを、目の当たりにすることができます。XMでは、1人で複数の口座を持つことができるので、複数の口座を用意して、それぞれで違う戦略で挑戦する人がいると噂されるほどの人気を、これらのイベントは誇っています。

XMは少額からの取引が可能

XMでは、取引の規模に応じてマイクロ、スタンダード、そしてエグゼクティブの3つの口座タイプが用意されています。そしてマイクロ口座では、1,000ロットからの取引が可能です。XMのもう1つの特徴である最大888倍のレバレッジを効かせれば、少額からの大きな取引が可能になっています。スタンダード口座では、100,000ロットからの取引で、レバレッジは最大888倍です。エグゼクティブ口座は、より大口での取引を行う人専用の口座になります。初回の最低預託金が100,000ドルからで、レバレッジは100倍までとなります。

入金ボーナスが充実

入金ボーナスは、海外FXブローカーの間では、もはや当たり前のサービスになってきた感じがします。そしてXMでも、もちろん入金ボーナスは用意されていますが、XMが他の海外FX業者と違うのは、その内容が充実していることです。口座開設後の初回入金に対しては、ウェルカムボーナスとして50%、期間限定のキャンペーン時などは、100%になることもあります。(ハイローオーストラリアでは5000円のキャッシュバックなどもあります)そしてXMのさらに優れているところは、2回目以降の入金にも30%のボーナスがつくことです。これらのボーナスは、自動的に証拠金口座にプラスされ、自分が入金した資金と同様に取引に使うことができます。

取引プラットフォームはMT4

XMが採用している取引プラットフォームは、世界標準とも言えるMT4(メタトレーダー4)です。多彩なチャートが用意され、システムトレードにも対応しているMT4を、自由自在に使うことができます。日本国内のFX業者は、あまり機能が高くない独自の取引ツールを用意していることが多く、必ずしも操作性や汎用性に優れているとは言えませんが、XMでは、そのような心配をする必要がありません。

取り扱い通貨ペアも豊富

XMが用意する取り扱い通貨ペアは、53種類にも及びます。国内の業者はもとより、海外FXブローカーの中でも、豊富な品ぞろえと言えるでしょう。XMでは、通貨ペアの他に、CFD、株価指数、貴金属、エネルギーなど、取引可能な銘柄は100を超えています。相場の環境が良い銘柄を、常に選んでFX 戦略することが可能です。



FXで性格判断?

株式投資の中でどのような銘柄を購入するのかを見るとその人の性格の一端を垣間見れるようで非常に面白いと思います。

時価総額が小さく万年割安に放置されてる株地味な株式を好んで売買する人、景気敏感株を好んで売買する人、時価総額が大きく出来高も多く、にぎわっている銘柄が好きな人、株式投資とは儲かればどんな銘柄に投資してもいいのも関わらず、長年株式投資をやっていると、自分がどのような株式に好んで投資する傾向があるのか見えてくると思います。

金融緩和

米国の金融政策は既に金融緩和の縮小を決定していますが、焦点になっているのはその手段についてです。これまでFRBは各銀行に貸し出すお金の量を調整して市場に出回るお金の量を調整していました。

よって、本来は貸し出すお金の量を絞ることで市場にお金の量を減らすのですが、これでは影響が大きすぎるため景気が大幅に後退し、世界中の国々にも影響があると懸念されています。

そこでそれに変わる方法として貸し出すお金の量を調整するのではなく、そのお金に幾ばくかの金利をつけて返済させる方法が検討されています。